日本アマチュア声楽コンクール

Ama Con

Nippon Amateur Vocal Competition

 
 

日本アマチュア声楽コンクール

Nippon Amateur Vocal Competition

①【 コンクールについて 】

日本アマチュア声楽コンクールについて

要項・規定

HOME.html
Shikaku.html
HOMEHOME.html
osusume.html
application.html
LookTeacher.html
http://www.fuga.jp.net/
FUGA音楽協会http://www.fuga.jp.net/
http://www.fuga-music.net/
FUGA国際音楽コンクールhttp://www.fuga-music.net/

Copyright © 2014 Japan Amateur Vocal Competition All Rights Reserved

result_2018_Amateur.html
入賞者紹介result_2018_Amateur.html
Inquiry.html
問い合わせInquiry.html
For_professional.html
音大出身・プロの方へFor_professional.html
For_instructor.html
指導者・先生へFor_instructor.html

コンクールについて

② 出場資格Shikaku.htmlShikaku.htmlshapeimage_28_link_0
③ 選曲・楽譜Senkyoku.htmlSenkyoku.htmlshapeimage_30_link_0
④ 出願方法と審査Entry_%26_Judge.htmlEntry_%26_Judge.htmlshapeimage_32_link_0
⑤ クラスClass.htmlClass.htmlshapeimage_34_link_0
⑥ 伴奏についてaccompaniment.htmlaccompaniment.htmlshapeimage_36_link_0
⑦ コンクールの構成structure.htmlstructure.htmlshapeimage_38_link_0
⑧ 日程・会場schedule.htmlschedule.htmlshapeimage_40_link_0
⑨ 出場費Fee.htmlFee.htmlshapeimage_42_link_0

Established by FUGA Music Association Tokyo Shibuya JAPAN

HOME.html
HOMEHOME.html
⑩予選免除の特例 Exception.htmlException.htmlshapeimage_46_link_0

日本アマチュア声楽コンクール

日本ジュニア声楽コンクール

両コンクールとも、結果発表時には審査員による講評会が行われ、ひとりひとりに講評やアドバイスが送られます。


これらのコンクールは、『頂点に立つ完璧なひとり』を選ぶためのコンクールではありません。

習いたての初心者から熟練者まで、各自の習熟度や実力に応じて臨むことが可能で、獲得した賞を励みに、それぞれの段階での課題に挑戦を重ねながら、自身の成長を図っていくことができる画期的なコンクールです。


青少年におかれては、実力を培うことのできる最も大切な時期に、力を試し経験を重ねることは何よりの修練となることでしょう。

また、音大出身者や、個人で習っている方を問わず、歌唱活動を目標にしている方にも有効な機会となるでしょう。


優秀な成績をおさめられた方は、本コンクール及び日本アマチュア声楽協会ホームページにて紹介してまいります。

どうぞ、今の自分を輝かせるために、ぜひ出場されますことをお勧め致します。

地区本選以降の審査が3つのクラスに分かれており、出場するクラスは、予選にて判定されます。

今回東京と滋賀の2カ所で開催となる地区本選に進まれますと、舞台において実演による審査が行われ、クラスごとに所定の賞や出場認定証書が授与されます。

日本ジュニア声楽コンクール

15才までと19才までのふたつの年齢別部門と、高校生以下対象のトライアル部門で審査が行われます。

予選がなく、出場希望者全員が地区本選に出場し実際に歌うことができ、全国大会に出場することもできます。

権利の表記

本コンクールの開催内容に記載のすべての権利は日本アマチュア声楽コンクールと主催するFUGA音楽協会に帰属します。記載内容と諸事項の無断転用・転載を禁じます。

FUGA音楽協会:東京都渋谷区渋谷1−8−3 TOC第1ビル 8F 代表理事 兼 開催委員長  英 聡一